2014年03月27日

f5ad0316.jpg昨晩は落語会に出かけ帰りもすっかり遅くなりました

会のあと仲間らと美味い酒をしこたま飲んで
いい気分に酔って千鳥足で帰る坂道で
こんな事件が起きました

見ず知らずの美しき女性が突然現れてきて

わたしに

秋波を送ってくるではありませんか

千載一遇の幸運を逃してはならじと
わたしはすかさず証拠写真を撮り
意気揚々と帰宅、安心して就寝いたしました


今朝方、写真を確認してみましたが。。。

あれほどわたしに熱い眼差しで
甘い甘い秋波を送っていたはず女性が
今朝はもう石のように冷たい女性に
変身しておりました

「 女(きみ)いずこ
  春だというに
  飽きの空 」
       (定張豚)


今日も一日
みんな
笑って
微笑んで


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字