2013年10月28日

97c33c14.jpg「この世界には何か「美しさ」というようなものが、丁度空気中の酸素のように、どこにもかしこにも、いっぱい溶け込んで流れている」(和田重正)


みなさん、おはようございます

ひんやりしますが今朝も爽やかな秋晴れになりました

私の住む町は昨日も穏やかな秋晴れの一日でした

せっかくの晴天だからと近所の神社に出かけ日だまりで読書です

しばらくすると境内の遊園地に幼い子供が二人スキップするかのように駈けてやってきて砂場で遊びだしました

遠くから眺めていると川を作っているらしい山を作っているらしいトンネルを作っているらしい

と思っていると、遊園地の端にある水道水を汲んで運んできて川に水を満たし水を流して喜んでいる

と思っていると、掘った土を使ってお団子を作り、砂場から離れた場所にあるうんていまで運んでお供えをする

と思っていると、また川を深く掘っては水を運び川を伸ばし町を広げていく

と思っていると、今度は泥水だらけのバケツを見てコーヒーが用意できたとうんていまで持って行って二人で飲んで遊んでいる

泥だらけになって満足げに帰途についた二人に幸あれ

今日も一日
みんな?
笑って
微笑んで


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字