2012年11月27日

1f53a2d6.jpg十月桜は名前の通り今の時期にも咲きます

日高敏隆の『春の数えかた』という名著があります

動物も植物も春を数えて(ある温度を超えた回数を積算して)知るということを昔読んで蒙(もう)を啓(ひら)かれた記憶があります(自然が好きで生き物が好きで本が好きな人におすすめの小冊


十月桜は春と秋に二回咲いて楽しませてくれる桜ですが、春だけでなくてどうやって秋の訪れを知るんだろう、といつも不思議に思いながら眺めています

花の数はさすがに春に比べて半分くらいしかありませんが、寒いなか健気に咲く十月桜が今年も咲きました


ありがとう、十月桜



今日も一日
みんな
笑って
微笑んで


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字