2011年03月31日

ネット社会(例えばブログ)はガラクタで溢れているという人がいます

我が身を振り返ればなるほどそのガラクタを発信している張本人だから大きな声を出して反論はできません

しかし全く新しい創造的な考えを知ったり宝珠のように輝く文章に出会ったり人間味溢れる人柄に接して感銘を受けることがあるのも事実です

ということは、私たちの現実社会と同様にネット社会にはガラクタもあり宝物もあるということです

個人的には見も知らずの人達との不思議な結びつきで出来るネット社会から宝物を見つけ出すのは楽しみでもあります

それにネット社会がガラクタの山と見るか宝の山と見るかはひとえにわたしの目と耳にかかっているのです

そう考えて、出来るだけ自分からガラクタを出さないこと、また縁ある人たちのブログに耳を傾けてしっかりと聴く姿勢を持ちたいと思っています



今日も一日
みんな
笑って
微笑んで


蛇足:

縁あってこのブログにお世話になりだしてようやく満四ヵ月。もう少しの間だけはここでお世話になろうかと今考えています


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字