2011年03月27日

被災地で人一倍元気な被災者の方がいて感銘を受けます

家族を失い家を失い財産を失いすべてを失い、それでも仲間のため村のため立ち上がり復興に向け奔走する人

自助の人、利他の人がつねに未来を開き人々に希望の光をもたらすものだとあらためて教えられます

悲しみに潰されては余りにも哀しい、悲しみに沈み込んでいては、余りにももったいない

私も自助・利他の人でありたいと思っています


一日も早く
被災地のみなさんに
元気と希望と復活を
笑顔と笑いと微笑みを


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字