2011年12月

2011年12月22日

a6bd79af.jpg奥会津を永年のあいだ毎年訪ねてカメラのレンズを通して地元の人々の暮らしぶりを見つめてきた竹島善一さん

膨大な数の作品からの一枚です


「 さりげなく軒に干さるる仏たち 」

親交を深めた地元の西隆寺の故遠藤太禅和尚がこの写真に仏さまを見つけだしています



今日も一日
みんな
笑って
微笑んで

蛇足:

竹島さんの本職はうなぎ屋さん こじんまりした店ですが趣味のいい座敷に座っていただくうなぎは最高です

そういえば奥様は、ご主人のこと「 うなぎを焼くより写真を焼く方が多いかも。。。」と評して笑っておいででした


2011年12月21日

30fbf1e8.jpgわたしの人生、ゆるキャラにはまったく縁がないと思っていたのですが。。。


さにあらず

ついに酒の場でのご対面とあいなりました

「ようきたな たいぎやな まっといたばいた」

と書かれた熊本の芋焼酎のラベルに?くまモン?が万歳をしながらをすすめてくれたのです

知らべてみたら、この?くまモン?今年のゆるキャラグランプリ2011で堂々の第一位に輝いたらしい?

昔あったたれぱんだが進化したのか今では全国津々浦々の市町村でゆるキャラが生まれてきているようですね

この調子だとワインや日本酒にまでゆるキャラが登場する日も遠くないかも知れません



今日も一日
みんな
笑って
微笑んで


2011年12月20日

072dbb1e.jpg何がおきても
  ありがとう 


つらいときにも
  ありがとう 


悲しいことにも
  ありがとう 


泣きたいときにも 
  ありがとう 


きらいな人にも
  ありがとう 


こころの底から
  ありがとう 


いつでもどこでも 
  ありがとう 


あさひるばんに  
  ありがとう 


すべてのことに
  ありがとう 


すべての人に
  ありがとう



すべての命に
  ありがとう





毎日の暮らしの中でわたしに出来ること

ありがとうの言葉でわたしのまわりを満たすこと  

ありがとうの気持ちでわたしのまわりを満たすこと



今日も一日
みんな
笑って
微笑んで


追記:

昔からの仲間たちと忘年会をしてきました 悲しいことが起きた仲間 ツラい年になった仲間 そんな仲間もいました

その仲間たちに一日もはやく元気が戻ってきますように。。。


2011年12月19日

e198d5a4.jpg長崎県五島列島は潮の流れが早く身の引き締まったいい魚が捕れる場所としても有名ですね


今回は刺身ではないのですが。。。


五島ばらもんあげ(浜口水産)なる天ぷらを食しました
(ご参考までですが私の生まれ育った福岡を含め関西では薩摩揚げのことを天ぷらと呼びますね)

○ いわしの天ぷら
○ エソの天ぷら
○ アジの天ぷら

真面目に作ってる天ぷら(薩摩揚げ)は酒(焼酎)の肴に最高!高級蒲鉾の材料にも使われるエソもぷりぷりして旨いなぁ

せっかくですから今回はご近所さんの熊本の芋焼酎を飲みました



今日も一日
みんな
笑って
微笑んで


2011年12月18日

edfc4a0c.jpg立川談志が亡くなったと報道されたすぐあとで、毎月月初に開かれる寄席に行ってきました

今回の出演者のひとりが談志の弟子だった立川談之助です

談志に入門してから37年、師匠の天才を間近かに見、世の中の常識をひっくり返す非常識の数々に驚かされ苦労させられ、しかし花が好きで心優しい面もあった師匠を偲んでの長い、長い枕にしみじみと聞き入りました

生前の談志が一番好きだったという玄人好みのネタ「よかちょろ」(花魁に入れ込む放蕩息子の勘当噺)を談之助は演じます

高座の脇には(談志と同年代で親交のあった)山藤章二による迫力ある談志画が置かれ、花束や思い出の品々や写真が談志を偲ぶように掲げられている不思議な空間、しかし、心温まる寄席でした


あらためて談志師匠のご冥福をお祈りします


合掌



今日も一日
みんな
笑って
微笑んで